仮想通貨に関する恐い投資話というのがよくある

ブロックチェーンを謳ったコイン詐欺というのは増えているのですが、これはビットコインの成功例を挙げて、新しい仮想通貨を紹介しますよ、という投資に関する詐欺になります。実際問題として仮想通貨というのは基本的にビットコイン以外も存在しているわけです。そのため、実際にコインはいくらでも販売されているのですが、それこそ数全種類あるので、まさに詐欺のために作られた仮想通貨というものもあったりするわけです。管理者が存在する仮想通貨という形で売っていたりすることもありますから、注意しておきましょう。確かにリップルのような形で管理者が存在する仮想通貨もあるのですが、基本的には管理者がいないからこそを既存の金融システムに依存しないフラットな通貨として注目されているわけであり、またそのための技術でもあるわけです。ですから、基本的には新しいタイプの仮想通貨というのは特に知名度がないものは買わないようにする、というのが基本です。http://www.protoexpress.co/kakaku.html