紀元前の歴史や万有引力などについて勉強した

勉強をしました。紀元前4241年に、エジプト暦の採用(1年365日の太陽暦)をしました。230年頃に、エラトステネス(ギリシャ)が地球の大きさを測定しました。46年頃に、ユリウス暦(現在の太陽暦の基礎、1年365.25日)の採用をしました。西暦120年頃に、プトレマイオス(ギリシャ)が地球中心説(天動説)をつくりました。1543年に、コペルニクス(ポーランド)が太陽中心説(地動説)をつくりました。1597年に、ガリレイ(イタリア)が空気寒暖計(最初の温度計)の発明をしました。1600年に、ギルバート(イギリス)が地球磁場の発見をしました。1609〜1618年に、ケプラー(ドイツ)が惑星の運動の法則をつくりました。1643年に、トリチェリー(イタリア)が水銀気圧計の原理を発見しました。1666〜1687年に、ニュートン(イギリス)が万有引力を発見しました。知らないことを知れて良かったと思います。ミュゼ 料金 キャンペーン